CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
二文字立体 賀正、亥年、平成、最後
0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

     今日は朝から事務所の年賀状デザイン。身内向けがイマイチ気に入らなかったので、いろいろやった結果こうなりました。

    じつはこれは並行投影なんですが、透視投影版が先にできていじっているうちにこっちのほうがいいか、となりました。

     

    お気づきと思いますが二文字の柱状体を作って、直交するように回転させて重ねて積集合演算をやっただけです。

    最後はさすがに重かったようで、一部面が欠けています。

    さて新年号がどうなるかわかりませんが、漢字二文字というのは決まっているので、しばらくこの手で行けそうです。

     

    | アート | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    伊勢市内から玉城インターへの新ルート開拓
    0

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

       1/3日朝は小俣で目覚め、午前中また第三銀行小俣支店でリーフを充電して宮後へ。今回63%からの充電でしたが、30分かけて83%に戻っただけ。30日の一回目の充電では15%から81%まで戻っていたので、バッテリーの温まり具合の差は大きい?

       

        宮後には午後から久居の妹夫婦がやってきて、5人でJAMISEで昼食。そのあと三時前には出て玉城インター経由で安濃SAまで行きました。玉城インターへは新ルートを初めて試しました。

       伊勢自動車道はこの時期パークアンドライドとかで伊勢西と伊勢インターが出口規制をやっていて伊勢市内には玉城インターで降りろと言われたりします。なんか観光客から搾取目的のような気がして住民には迷惑な規制なんですが、玉城インターと伊勢市内あるいは小俣を結ぶ新ルートを開拓しました、というと大げさなんですが。

       通常渡会橋から松阪に向かう県道37号(旧国道23号)からインターへは掛橋交差点から県道13号から県道65号を通っていくルートが普通だと思います。これがちょっと遠回りなので65号の勝田西交差点まで行かずにその前の勝田黄金橋西交差点で左折して直進すると玉城インターにショートカットできるのですが、この道が真っすぐなのは良いけれど普通車が対向するにはちょっと狭い。

       ということで、地図で調べてずっと手前の上地町の五差路で斜め左に行くルートを発見しました。注意しないと直進の13号に誘導されてしまうのですが、今回初めてちゃんと斜め左に行けました。最後にそのショートカットと合流する信号を見落としそうになるので、あらかじめナビに玉城ICを入れておきました。県道でも何でもないですが(多分市道)ずっとセンターラインのある道で、交通量も少なく快適でした。

       

       んで安濃SAで予定の充電ですが、15%から75%くらいまでのリカバリーで走行可能距離は90kmと天白まで戻るのが微妙。おまけにまた高速は大渋滞で抜けるのに75分とかいう表示が出ています。今年度中には新名神が全線開通するのでこれも最後の体験かとも思ったのですが、関で降りて1号線で四日市に向かうことにしました。ナビを省エネルートに設定すると10kmくらい残して着けるという表示。これは最後結構ハラハラドキドキになるなと思ったら助手席の妻が、そんな思いはしたくないと言います。

       1号線のまま名古屋まで行くのかと思ったらナビは途中で23号線を支持。ところがこの23号は1号と違って充電スポットが少ない、というか四日市を過ぎるとルート上にはほぼ皆無。

       名古屋市内に入っていよいよ残量低下警告が出始めて、イオンモール名古屋みなと店で充電することに。ところが店までは来たもののどこで充電できるのかがわからない。スマホで調べても出てこない。

       で妻が降りて警備員のおじさんに聞くと立体駐車場の屋上にあるとのこと。ところが行ってみるとそれは普通充電。何時間も買い物するのならいざ知らず・・・。ということでついに電話でインフォメーションに問い合わせて一台しかない急速充電器、立体駐車場の1Fにあるというのを探し当て、ついでに軽く夕食をとって帰りました。

       

       まだまだ電気自動車って一般的ではないのですね。普通の人は急速充電と普通充電の区別もつかない。あんなにたくさん駐車場があって、急速充電はたった一台(ちなみに普通充電はその屋上に20台ほどありました。)しかも空いている。これは安濃SAなどでも一緒。どういうわけかあたけが充電を始めるとあとからやってくるケースは多いのですが。

       

       まあ電気自動車の充電方法も含めて、自動車の在り方そのものがこれから大きく様変わりしていくのだと思いますが。

      | 環境問題 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      遷宮後初詣、瀧原宮は前伊勢
      0

        JUGEMテーマ:旅行 

         一日のうちに移動して二日は妻の実家で初詣。久しぶりに高速で瀧原宮に行きました。

         行ってびっくり、駐車場が倍以上に増えている。しかもほぼ満車。考えてみると遷宮後瀧原宮に来るのは初めてです。

         ここは内宮(皇大神宮)の別宮となっていますが、伝えられるところでは伊勢に鎮座する直前に内宮があった場所。

         全国で伊勢神宮が元あったところに元伊勢という神社がありますが、ここは元伊勢ならぬ前伊勢ということになります。

         で長い参道を通って行くと、たしかに遷宮が終わっていて、四つある社殿はすべて遠くなっています。しかも長蛇の列。

         

         こちらは並びの宮。内宮の荒祭りの宮に相当する社のようです。

        神社を出ると瀧原宮の成立に関する伝承が萌え系まんがで紹介されています。

         これは4コマある最終章。

         帰って検索するとこんな記事が。

        https://www.travel.co.jp/guide/article/2859/

        瀧原宮はゼロ磁場の最強パワースポットだそうです。

        ネット社会で神社の参拝客が増えるというのはあまり予測されていなかった事態ですが、AI化でさらに何かが加速する?

        AIがディープラーニングする以前に現代人のネットによるディープラーニングが世の中を変えてきているのを実感しました。

         

         夜はまた姻族系新年会でピアノを弾きまくることになりました。

         

        | 伊勢 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        元旦の外宮
        0

          一日は朝から妻と外宮に初詣。

          多賀宮、土の宮、風の宮と回りましたが、以前はあまり参詣客もいなかった別宮にも長い待ち行列。

          これはパワースポット三石。インターネットのおかげで大変なお賽銭です。

          ネット時代みんなの知識量は多方面にわたって爆発的に増えているようです。

          正しい情報ばかりとは限りませんが。

          これは月夜見宮。元旦とはいえここも昔はこんなに人が来なかった気がします。

           帰って昨日洗ったばかりの車を見るとやけに汚れている。月夜見宮まで直線で100m超、外宮北御門まで500mくらいなのでどんど火の灰が降ってきたようです。これまで全く気付かなかったのですが、当然といえば当然か・・・。

          大寒波のはずが大変暖かい元旦でした。

           

          | 伊勢 | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          新年あけましておめでとうございます。
          0

            賀正平成亥年

             とりあえず今年の年賀状はこれ。これについては時を駆けて書いた日に書き込むぞ。

            まだ身内にしか出してませんが。

             昨年は三日坊主ならぬ二日坊主に終わったわけで、今年はどこまで続くか?

             大みそかは朝から伊勢の実家で墓参りやら神棚の掃除やら、夜は母と妻と三人ですき焼きを囲み、平成最後の紅白は近年になくちゃんと見て、ゆく年くる年も、そのあとのさだまさしのゆるい番組も見て寝ました。

            本年もよろしくお願い申し上げます。

            | 時候のあいさつ | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            いろいろあった平成30年。大変お世話になりました。
            0

               1月2日以来の更新なんですが、標記今年はいろいろありました。実はもう年が変わってから書いているので、去年なんですが。

              でも全く更新しなくなったブログですが、過去の蓄積で12月は一万9000アクセス近くありました。もうアクセスチェックすら行ってなかったのでちょっと驚きです。

               ということで、阿竹家の今年のニュースを概説。実は話せないこともいろいろかあるのですが^^;)、話せる主なニュース。

               時系で言うと、三月永く自宅駐車場で廃車状態にあった自動二輪と原付を正式に廃車にした。これは車を軽から3ナンバーに買い替えるためだったわけです。あと永く務めた名古屋造形大の非常勤講師を定年退職しました。これで定期的なのは前期の名城大だけになりました。

               

               んで、娘から彼氏を紹介された。実は前からいい加減紹介しろとは言っていたわけですが、急に実現したのはまあ切羽詰まった事情があったわけです。

               

               で四月リーフの中古が届きました。黒のリーフX五年落ちですが、走行距離は1万6千キロで100万そこそこだったのでお買い得かと、思われたわけですが、また時系列を壊して詳述したい。リーフって幅がでかいので3ナンバーなんですね。

               

               で市内某所でお顔あわせ。五月沖縄で結婚式。ところが彼氏改め義理の息子が結婚にともない転職で、なんだかんだでたしか七月になってようやく娘は埼玉で新生活を送ることになりました。

               

               でも9月末には里帰り出産のため戻ってきて、10月末に無事おとこのこを出産。両家にとっての初孫なのでそれなりに大騒ぎ。12月に入って埼玉に戻ったのですが、一週間後にお宮参りでつれあいとそちらに。そういえば10月にスマホをアクオスからギャラクシーに買い換えました。有機ELバッテリーよく持ちます。

               

               仕事も建築設計とか耐震シェルターまもルームとか大忙しで、なんとかいろいろ乗り切った2018年でした。形の科学会も二回シンポジウム参加したし。

               

               元旦に家族で内宮に参拝したご利益があったかな?

               

               お世話になった皆様。大変ありがとうございました。

               

              | 時候のあいさつ | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              冬のリーフは落ち葉寸前?
              0

                 この日はまた朝三時ごろ起きていろいろお仕事。

                 昨晩家の普通充電200Vでリーフの充電タイマーをセットして寝たのですが、見るともう終わっている。一時スタートだったのでちょっと変、ということで覗いてみるとなぜかロングライフモードで80%で終わってました。充電スタートが73%くらいだったのでそりゃ終わるわな。ロングライフ充電オフにしたつもりでもタイマー側でも二重に設定されているので注意が必要です。

                 で六時過ぎには100%充電完了だったのですが、朝から天白局まで年賀状出しに行ったり事務所で本日打ち合わせの図面をプリントしたりで、戻った時には89%まで落ちてました。

                 

                 その後荷物の積み込みやら車の清掃の間再度充電したのですが、出発時は93%までしか回復しませんでした。妻とポンズとの伊勢行きですが、真冬にこのリーフで戻るのは初めて。まあ安濃SAの急速充電器まではたどり着けるだろうと高をくくったところ、さすが年末帰省ラッシユで東名阪は湾岸道合流前から大渋滞。渋滞には強いリーフですが安濃についたところではすでにバッテリー残量低下が点滅。残り20kmと表示されてました。幸い先客はなくてすぐに充電開始できたのですが、トイレから戻ると横に白の新型リーフが停まってました。危ないところで30分待ち回避。

                 津インターで降りて最近よくなった23号線バイパスからスムーズに42号線に乗って午後一時前には駅部田のカフェハチの巣につきました。難読地名「まえのへた」ちゃんとうちのパソコン学習してますね。ちなみに出発は9時半くらいだったので、充電30分込みで三時間強かかっています。

                 

                 で遅れがちな新聞販売店の設計の打ち合わせ。いよいよ本格化です。

                 

                 で県道最短距離コースで小俣の妻の実家に寄って、いつものように近くの第三銀行でまた充電。この時35%くらい残っていたのですが、高速でバッテリーが温まっていたおかげか83%くらいまで戻りクルーズコントロールで低電費運転をつづけたおかげか久しぶりに急速充電で走行可能距離100kmを超えました。安濃SAではたしか15%から75%くらいまでで、可能距離は93kmだったと思います。

                 

                 宮後の実家に四時すぎにはたどり着き、夜は三人で開福亭に出かけて帰って早めに寝ました。

                 

                 いろいろネットで調べてリーフは冬がつらいと聞いていたので、少しでも太陽熱利用が出来そうな黒をえらんだのは正解か?ポンズがどうもパワーウィンドウを勝手に開けるのを学習したようで、暖房は非効率でシートヒーターのみで走りましたが、これがなかなか快適。

                 

                 でもフル充電して天白から安濃SAまでたどり着けなくなると問題です。中古のリーフが枯れ葉から落ち葉に変わる?

                買って最初のゴールデンウィークにクルーズコントロールもなにもわからずやみくもに走っても多気SAまではたどり着けたのに。下道なら充電なしで伊勢までたどり着けたのに。

                 

                 

                | 環境問題 | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                平成立体
                0

                  JUGEMテーマ:コンピュータ

                   この日名古屋は今年初めての積雪

                   明日は朝から伊勢に移動なので、移動日でなくてよかった。

                  名古屋で残された最後の日ということで、年賀状をどうするか朝寝床で考えたのが二文字立体。

                   今年仙台の形の科学会シンポジウムで「三文字立体について」という講演をやって、漢字三文字でも「天地人」とか「大団円」とか「天王山」などの例を示したのですが、漢字なら二文字のほうが案外実用的?少なくとも元号は漢字二文字で、今年は平成最後の日。ということで漢字二文字立体を作ることにしました。三文字から一次元落ちるので処理は容易。三文字だと「無尽蔵」などと画数の多いものはソフトの処理能力を超えていました。

                   でこれが平成立体だ。

                   ついでに賀正とか亥年の二文字立体も作って年賀状にしたわけですがいまいち気に入らない。ということで身内系のみ20枚ほどプリントして年内は終了。最近喪中を経て来たはがきのみ返信するスタイルだったので、少し前進か?

                   

                  | - | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  橿原神宮に行きました。
                  0

                    JUGEMテーマ:旅行

                     この日は朝一で特許に関する打ち合わせ。いろいろ出願したい特許があるのですが、儲かるかどうかはまた別問題。早めに終わって名古屋駅から特急で橿原神宮へ。この文字出すの大変なんですよね。普通に変換すると樫原神宮もしくは柏原神宮になってしまいます。橿原神宮前までの乗換検索もままならない。

                     どうして行ったかというと、近鉄の全線券二枚が残っていたから。先日はもったいないと思いつつ使わないよりましということで、津駅往復で使いましたが。

                     あたけは北は北海道神宮から鹿島神宮香取神宮明治神宮平安神宮、もちろん熱田神宮伊勢神宮など神宮と名の付く神社はほとんど行った気がしていて、残るは橿原神宮くらいか、と思っていたのですが、wikipediaで見るとまだまだ知らない神宮がたくさんあります。

                     で日も短いので行きは八木まで特急。11時半に出て13時半前には到着。地図を見ると歩いてすぐ行けそう。実際行けたのですが、初詣に備えて参道では露店が準備に大わらわという感じです。

                    これは拝殿と畝傍山。すでに迎春の看板が出ています。

                    拝殿はここでおしまい。

                    元旦にはこの中に入れそうですが。

                     でこれが神宮より前からある深田池。

                     この神宮が鎮座したのは明治23年ということで、明治神宮よりは古いものの成立は国家神道のたまもの。調べてみると明治期以前にあった神宮は伊勢神宮、熱田神宮、香取神宮、鹿島神宮、だけかと思ったら、日前神宮、國懸神宮というのが和歌山にあるのですね。畿内をはさんで伊勢と対称の位置にあり、伊勢神宮の成立に関する重要なカギを握っているかも知れないので、また行ってみたいと思います。全線券が余ったら。

                     

                     

                    | 伊勢 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    浜松城に行きました。
                    0

                      JUGEMテーマ:旅行

                       この日は朝から浜松。市街化調整区域なので確認申請を出す前に43条申請と60条申請が必要と言われて、ここ二か月ほどいろいろやってきたのですが、ようやく許可が降りたということです。

                       ちなみに浜松市は日本最大の調整区域と調整区域内人口を誇るとのことで、誇ることかい。アーバンスクロールを抑えるための制度というのが法の心ですが、調整区域内に20万人以上が住んでいるということはもうすでにスプロールしまくってますから。

                       で午前中に受け取って、名古屋市に戻ってその足で確認申請を出すには浄化槽関係でまだ足りない書類がある。ということで何度も市役所に足を運ぶたびに気になっていた浜松城に行ってみることにしました。

                       

                       やはりここも鉄筋コンクリートの復元天守でした。ポランティアガイドのご老人に名古屋から来たというと名古屋城木造復元の話になりました。名古屋は金持ちだなあというのですが、いやいや浜松こそ、ホンダ、ヤマハ、スズキ発祥の地でしょ。

                       

                       ということでこちらは一足先に木造復元された大手門。明治まで存在していたとのことであくまで史実に忠実な復元とのことです。

                       裏手に市立美術館があるということで行ってみたのですが、休館中でちょっと残念な建物でした。で、そのとなりの日本庭園。古くからある回遊式庭園とのことですが平日とあって人影もまばら。

                       餌付けなのか、リスが放されていました。

                      で新幹線の浜松駅にはヤマハのフルコンサートグランドがステーションピアノで置いてあるので、浜松に来た時にちょくちょく弾くのですが、これでしばらくはお別れかもしれません。

                       

                       

                       

                       

                       

                      | - | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      << | 2/361PAGES | >>