CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 明日昭和文化小劇場で「花子にささげる12分」 | main | 加計学園問題調査は北朝鮮の拉致問題調査とそっくり >>
阿竹克人65歳、青春真っただ中。^^)
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

      昨日のハピね会のW阿竹公演はかつてないほど絶賛されました。かなり押して始まったのですが演奏していて、なんか会場の熱気とかいろんなものが伝わってきて、思わぬパフォーマンスを引きだしていただけました。ハナコマジックと呼ぼう。

     

     

     普通自分の演奏聞くのは自分のしゃべりを聞くのと同じで嫌なものなんですが、今回はおもわずにんまり。

     

     よく聞くと 椅子の高さ合わせながら「オシ」とか気合い入れてますが、これは再生して初めて気が付きました。

     

     最後のほうにジミヘンの紫の煙が出てきますが、これは彼女と事前に打ち合わせた、もうすぐ終わるぞというサイン。あとは途中でしばらくピアノは休むとかいうくらいの打ち合わせで、すべて即興です。

     

     ぜんぜんそんな観客居ないじゃんとか言われそうですが、写ってないところは満席ですって(笑)。

     

     出番は最後から3番目で直前のHS-matyさんとか、素晴らしい演奏がたくさんあったのですが、やはり自分のことで頭がいっぱいで楽しめませんでした。

     

     懇親会には花子さんも来てくれて大いに盛り上がりました。最近ゲットした「敬老パス」をみんなに見せびらかしていたのですが、65歳青春真っただ中 みたいな感じで、幸せな一日でした。

     

     ちなみに阿竹花子さんはこのブログを介した同姓つながりで、妻でも妹でも娘でも、ましてや隠し子でもありません。ざんねーん。

     

    | 音楽 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1236298
    トラックバック