CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< バスタから科学博物館の後久しぶりにつくばの形の科学会へ | main | つくばからエクスプレスでトリトさんのあとまた附属中3C飲み会 >>
つくばの形の科学会であたけピースの講演をやりました。
0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    JUGEMテーマ:学問・学校

     

    泊まったホテルはヤフートラベルで予約したホテルつくばヒルズ学園西大通りというのですが、朝食付きで安かっただけあって施設としては古め。でも大浴場付きでいろいろサービスが良い。

     

     で早起きしてもパワーポイントを準備していたら遅くなり、小雨も降っているのでタクシーで産総研へ。タクシーだと広い構内の中まで入ってくれます。

     

     午後一で発表だったのですが、それまでにも結構売れました。

     

     講演はパワポの不足分を学会版マニュアルで補ったのですが、たいした質疑もなく、逆に昨日お買い上げいただいた先生から大変好意的なコメントをいただくことが出来ました。マニュアルは専門家の先生相手ということで難しい言葉を解説なしにどんどん使ったものですが、やはり展開図を見ても子供には難しそうという声もありました。逆に何も知らずに自由に組むと案外理論的には難しい新たな展開につながる可能性もあるのではと答えました。立体幾何の知識は役に立つこともあれば、邪魔をすることもある。

     

     

     これはあたけではなく、五角形のタイリングのお話をされている数学系の先生。会場は広いのですが参加者はちょっと寂しい感じ。

     

     早めに終わったのでタクシーでつくばセンター方面に戻る先生に便乗させてもらいました。

     

     

     久しぶりに見る磯崎先生のつくばセンタービル。以前来たときはこれだけしかなかったのが、随分都市化が進んでいました。まだ日があったのでいろいろ回ってみました。

     

     

     これはつくば文化会館アルスという施設。図書館と美術館とホールの総合施設です。

     

     

     駅のすぐ前ですが大きな公園。H2ロケットがあるところがつくばらしい。

     

     

     これはセンターのすぐ前の商業施設。木が生えていますが実はペデストリアンデッキの上です。

     

     そのあとは学会のお弁当の余りを安く譲り受けて、ホテルで昨日入れなかったサウナに入り、ビールを飲みながらホテルのマンガライブラリーで見つけたハチワンダイバーを読む至福の時間でした。

     

    | 展開構造 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1236262
    トラックバック