CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 造形大から名芸に直行で科研費説明会に出ました。 | main | 名芸建築コース展他 >>
ようやく特許関係の図面を描きました。
0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    JUGEMテーマ:ビジネス

     

     この日は六月最後の日で、弁理士の小玉先生とお約束した日。前回の打ち合わせに基づいた図面をそろえて送りました。といっても写真を下敷きにフリーハンドでなぞったものがたくさん。専門のトレーサーが特許の図面に仕立ててくださるようです。実はこれを書いている時点ですでに出願は終わっているのですが、まだとりあえず秘すれば花。どうやってプロモーションするか戦略もまだです。人類史を変えると息巻いていたわけですが、基本的に長方形の可撓性の板をシステマティックに組み上げて、どんな立体でも隙間なく組んでしまう技術です。波板のポリカ版や段ボールでも可能で、強軸方向がクロスするので構造強度も出ます。

     

     あたけぼねもどんな曲面にも展開可能な折り畳み構造システムで、こっちのほうが絵的には衝撃的だったはずなので、今回の発明も発信力がないと二の舞に終わってしまいそう。

     

     少ない技術と資源でできるので災害現場や途上国などで大活躍できそうなんですが・・・・・。

     

     とりあえず7/31日に名城大で非公開の皮きりのイベントやります。

     

    | 展開構造 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1236191
    トラックバック