CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 羽生さん自己ワースト6連敗NHK杯谷川阿部光瑠戦は谷川逆転勝ち | main | 川名公園に行きました。 >>
核兵器の歴史的役割は終わった。
0
    JUGEMテーマ:ニュース

     きょうは名城大の日。スケッチアップでコルビジェの母の家を作る二回目で、あたけ流の作り方をやってみました。スケッチアップではグループ化が大切なんですが、何層にもグループ化してトラブルになる生徒が多い。グループに名前を付けてアウトライン表示することを勧めています。

     雨が降りそうな日で、一応ポンチョを持って行ったのですが、なんとかそのまま帰り車で出直してもう一度名城大。武藤研に防災艇を持って行ったわけですが、生田研にもちょっと寄りました。

     さきのオバマ広島演説からまたここのところ核廃絶論が高まっているようで、先週のそこまで言って委員会は全部この話題でした。田島先生が作っちゃったものはしようがない、人類の知性がまだ原子力を扱えるまで進化していない。というのは意外でした。

     核エネルギーを人類が手にしたこと自体が悪。というのは竹田おぼっちやまだけで、この方はエキセントリックなトンデモ説にころっとだまされるので、あたけ的には何とかしてくれという感じです。

     オバマさんはああいっているものの、アメリカは核削減にも消極的で、今後100兆円かけて古くなった核兵器の更新をやるのだとか。威力が大きすぎて使えないという核兵器のジレンマを越えてもっと限定的で使える核兵器を開発したいということのようです。

     こういう考えは古くからあって、デビークロケットなどという野戦に使える核砲弾などというのも作られましたが、一度も使われずめでたく廃棄されたようです。

     現在の保有各国の核戦力というのは明らかにされておらず、軍事機密の壁でその維持費・開発費なども憶測でしかないのですが、各核保有国は毎年少なくとも兆円単位の出費を迫られているはず。核兵器は超大国がわとしては脅しにさえ使えないことはみんなよくわかっていることで、直撃しているのはまさしく国家財政なんですね。日本は全原発停止という愚行のおかげで毎年兆円単位のお金を二酸化炭素にして大気中に捨てていますが。

     核兵器の廃棄はを下手をすると放射性物質による汚染につながりかねないわけで、その再処理と資源化のためにも原子炉は不可欠です。

     今、いろんな伝染病が克服されて、最後に残されたわずかな病原体は将来の研究のために封印されて保管維持されているそうですが、核兵器も地球に接近する小惑星の進路をそらすといった目的に限定して、最低限の数を各国が不活性化展示保管といった形にするのが一番望ましいのではないかと思います。

     オバマ演説は、専属のスピーチライターの書いたものにオバマさんが手を加えたものだそうで、安倍演説と格の違いを見せつけられたという感想もあるそうですが、核兵器の歴史的役割は終わった。という高らかな宣言がほしかった気がします。


     
    | 世界平和 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1236168
    トラックバック