CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< アーツチャレンジ2016に行きました。 | main | 伊藤浩子個展で名古屋市政資料館に行きました。 >>
名工大北川研究室に行きました。
0
    JUGEMテーマ:学問・学校

     さて、ここのところずっと昼間はスキャンカットと戦っているのですが、だんだん使い方がわかってきました。USBでつながるCM300を買ったのですが、プリンタドライバーのようなものでつながると思いきや、単なる外部メモリとしてデータの受け渡しをするだけ。CADのDXFデータをブラザーのサイトにあるコンバータで専用データに変換できるのですが、この能力が非常にしょぼい。ちょっと複雑なデータを渡すと容量オーバーと言われてしまいます。なんか8bitパソコンの時代に戻った懐かしさを覚えました。

     でもまあ物理的なカットの能力はすぐれていて、いろいろ使えそうです。やはりプリントしたものを一度スキャンさせてから、輪郭をカットするのが設計意図のようですが、まだそういう使い方はしていません。ミシンメーカーだけに、布類など手芸用途での活用を考えているようです。言われたこともありますが、あたけのやっていることは結構手芸に近いかもしれません。

     で金曜ですが、夕方名工大の北川啓介准教授の研究室にお邪魔しました。なぜかむかしからフェースブックでお友達になっているのですが、お目にかかるのは初めての気がします。名城大の武藤先生から、ODAがらみでいろいろ一緒にやれそうということでご紹介をいただいたわけです。



     研究室のページを見てもどの方が先生かわからない若い研究室ですが、いろいろと多方面でご活躍のようです。でかなり前からあたけの活動を注目していただいていたようで、テレビ出演とかアンチハウスとかみんなご存知でした。数学の平澤先生とも親しいそうで、もっと早くにコンタクトとっても良かったのかもしれません。

     スポンサーと予算を獲得することが上手で毎月ODAでフィリピンに行かれているそうで、いろいろと広がると良いのですが。

     名工大の卒業制作展は翌日からでした。
     
    | 大学関係 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1236064
    トラックバック