CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< win10立ち上がりハングアップからリカバリまで。 | main | win10タブレット雑感。アンドロイド用オアシスキーボードがほしい。 >>
新国立競技場A案に決まったのはやはり変。
0
    JUGEMテーマ:ニュース

     昨日は午後フランテの喫茶で一件打ち合わせ。いよいよ今年も大詰めです。そのあとポンズを動物病院に連れて行こうとしたのですがお休みで空振り。

     夕方から金山でいろいろとあった造形大関係の忘年会。やはり朝発表があった新国立競技場のコンペの話題になりました。あたけはもしA案になったら審査員を疑うとまで書いたわけですが、大方の予想を裏切ってA案になりました。

     森会長が早々にBがいいなどと言ったもんだから、審査員が一斉に反発したんじゃないの、とかいろいろ言われていますが、僅差とのことで詳しい採点結果も公表されました。でそれを見るとますます釈然としなくなりました。

     肝心の施設計画では大きくB案がリードしているのです。A案が評価されたのは工費や工期、実施体制と言ったところのようで、できたあとの維持管理といったことでもB案のほうが評価されています。つまり建てるまでのA案、建ててからのB案ということで、審査員は建てるまでのことを建ててから実際に機能する事より優先したということでしょうか。

     工期予算実施体制といったことはもともと必要条件としてクリアされてさえいればよい問題で、そのうえで施設計画の優劣を決めるのが建築のコンペの本来のありかたではないか。

     ザッハハディドはさっそくA案の計画は自分の案にそっくりと異議をとなえているようですし。ということでまた国際的に恥の上塗りをするコンペだったということにならないでしょうか。
     
    | アート | 22:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    不思議に思うことがあります。最初のコンペの中で、予算と会期に間に合う提案はなかったのでしょうか?お金がかかってもザッハハディドのが好きだったけど?2月5日日展開場にいます。近くに来たら寄ってください。工芸の部屋です。
    | 六谷春樹 | 2016/01/06 8:40 PM |
     最初のコンペは結果的に要求が過大過ぎたのですね。コンサートに使えるように全面的に屋根をかけるとか。
     震災以降の異常な建設物価にオリンピックが拍車をかけて、人出不足、職人不足が深刻化しています。中央リニアも始まるし。
     その前に民主党が、コンクリートから人へ、というスローガンで公共工事を減らした結果、地方の中小の建設業者がどんどん廃業したという、日本にとって不幸なめぐりあわせがありました。
    | atake | 2016/01/07 5:14 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1235999
    トラックバック