CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 大飯原発再起動にリスクはほとんど存在しない。 | main | ローマから日本が見える。読了。民主政治の行き着く先は衆愚政治? >>
東海ベンチャービジネスドットコムに行きました。
0
    JUGEMテーマ:ビジネス
      今日は朝から名古屋造形大。空間意匠論の第一回なんですが、まだまだのどの調子が悪くて大きな声を出そうとすると返って声を失います。なんとなくスリムクラブの空間意匠論という感じですが今年から最上階の大講堂の次に大きな階段教室になりました。

     中野美奈子アナも石原都知事も喉の調子が悪いようで今喉をこわすのが流行っているみたいで、みなさん外から帰ったらうがい手洗いです。

     先日のブイヤント航空懇談会の西村座長も歳をとると風邪が命取りになりかねないのでいつも注意して見えるそうです。

     さてその太陽熱水蒸気飛行船ですが、今日造形大で沖先生にお話したらとても興味を持っていただきました。とにかく英語で書いてNASAにつなげろと言います。あたけぼねでもそうですがとにかく日本で勝負してはいけないのはわかっているのですが、ランゲージバリヤーにしり込みしてしまいます。

     造形大の学食は今年から業者が変っておいしくなったと言うことで、長蛇の列あやうく午後の予定に遅れるところでした。

     その午後の予定とは名古屋駅前の東海ベンチャービジネスドットコムでの打ち合わせ。先日の東京での講演会のご案内を担当の先崎さんにしたところ、参加は出来ないけれど一度その後の進捗状況と進め方について伺いたいということでした。以前から太陽熱飛行船やあたけぼねなどあたけの発明の事業化のコンサルティングをいただいていてたまにプレゼンテーションなどもやらせていただいています。

     先日のブイヤント航空懇談会のご報告ですが、エアタンカー構想について盛り上がった議論の内容などなど。主に西村先生とのやり取りが多かったのですが、あたけの構想で高度8000mを飛ばすのはちょっと高すぎだと言われます。でも天山山脈とか越えないといけないし、アフガンゲリラの標的にされかねないのでそのくらいは飛びたいといったのですが、航空機の巡航高度に近いので避けたほうが無難ということです。中東からシベリア回りで飛びますか。案外北周りの方がジオデシックなので近いかもしれません。ロシアの上を飛ぶのは航空機もやってるわけですから。

     夜間の放射冷却による高度損失はヘリウム気球でもおきるそうですが、ある高さまで下がると抵抗するポイントがあるようです。

     あと南回りで低緯度偏東風で水蒸気で飛ぶときですが、なにもメタンを全量降ろさなくてもよいのではないか。多少は残して燃料としても使えば技術的なハードルは下がるのではないかと言われます。そうかもしれません。メタンを燃やすと二酸化炭素と水になりますから。

     成層圏都市で放射線が不安要因というお話もしましたが、高度一万メートルくらいでは全く問題ないということです。科学的な知見として年数十mSv程度の被爆は全く問題ないということですね。

     NASAと産油国につなぐルートを東海ベンチャービジネスで探していただけそうです。その辺で前に進むぞとなると一斉に国内でも雪崩現象がおきそうです。

     日本ではベンチャーの審査など、中身よりも書類の厚さで決まるというお話をしました。みんな自分の判断力を信用しないのですね。責任を取りたくないとも言います。でとにかく空気を読む。欧米から見ると日本人は個が確立していない子供のようなものだと言われる所以です。

     ということで最低限の実証実験で文字通りのアドバルーンを上げないといけません。協力してくれそうなメーカーは先日のブイヤント航空懇談会のメンバーからも出ていました。

     なんとか自動車産業の黄昏までに中部と日本の経済を救わないといけないのですが。最大の障害はあたけの成功恐怖症かもしれません。
    | 環境問題 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1234624
    トラックバック
    恐怖症は治せます!
    諦めないで下さい!恐怖症は、決して治らない病気ではありません。恐怖症の改善、パニック障害やあがり症、に関連した症状について情報を集めました。
    | 恐怖症が自分で改善できる!恐怖症完全改善プログラム | 2012/04/25 8:23 AM |