CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 北朝鮮の衛星打ち上げに騒ぎすぎ? | main | 名塚の桜を愛でる会に行きました。 >>
今ある原発は出来るだけ早く再稼動すべき
0
    JUGEMテーマ:ニュース
      今日症状が思わしくないので午前中近くの木村耳鼻咽喉科に行きました。それまで痛風用のボルタレンやらトローチで散らしていたのですが、それは問題ないとのこと。ただイソジンのうがい薬はあまり濃くしすぎると帰ってのどの粘膜を痛めるとのことです。

     今日ようやく大飯原発再稼動への安全基準が決定されて、政府としては再稼動を急ぎたい考えのようですが、橋下大阪市長はじめ各自治体の首長から拙速との批判が高まっています。この辺の対応を見ても政治とは空気ともっともらしさが第一で、本当に日本と国民にとって必要なことなんかどうでもいいという感覚がみえみえです。

     その点まだ政府のほうが日本の未来をちゃんと考えている気もしますが、財界からの圧力だという説もあります。

     政治は勝負事ではないと言われるかもしれませんが、囲碁将棋では大事な局面で根拠もなくもっともらしい手というのが悪手になることが多いです。相手が待ち構えていたりします。空気に判断をまかせているようなら連戦連敗まちがいなしです。ちゃんとした読みに裏付けられた選択をしないと。

     ということで総合的に判断すると今最も必要なのは原発の再稼動です。

     橋下も河村も大村もみんなだめですね。石原知事だけが正しいことを言っている気がする。

     と言う意味では、消費税増税も必要かもしれないけれど、これはあまりに手続きに問題がありすぎです。増税しないというマニフェストで集めた票で増税するのは許されない。

     その点原子力に関しては鳩山さんなど、もともと原発にウェイトを置いてCo2を25%削減すると言っていたわけだからぶれてないともいえます。

      ただ正しいことを言っているだけでは票が稼げないんですかね。

     人類の未来はやはり最終的には核融合エネルギーでしょう。それまでのつなぎにトリウム溶融塩原発。そこまでのつなぎに現在ある軽水炉をできるだけ有効利用するというのが大局観だと思います。
    | 環境問題 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1234613
    トラックバック
    「ビールを飲んでも大丈夫」な無理のない痛風克服方法
    痛風は、正しい解消法の知識を身に着け、日々の生活の中で改善方法を実践し続けていくことで克服できるのです。ぜひ、貴方もこのレポートを利用して無理なく痛風を克服してください。
    | 痛風を最短で解消するレポート | 2012/04/27 8:35 AM |