CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
ステルスピアニスト酢味噌煮庵のお品書き
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

     先日のライブではお品書きを作ってこの中からリクエストという形だったのですが、この際レパートリー洗い出しということで書き出してみました。忘れているものを次々に思い出すので膨れ上がりました。以下テキスト版。

     

    F#Gbでつづる
    インストア・ストリートピアノライブ さよなら平成
    @ピアノハウス音の庭 平成31年4月20日
           お品書き 酢味噌煮庵
    ※得意かも
    アニメ系 虹の彼方に オズの魔法使い 1939
    アニメ系 星に願いを ピノキオ 1940
    jpop コーヒールンバ 西田佐知子 1962
    アニメ系 It’s a small world ディズニー 1964
    jpop 愛のくらし 加藤登紀子   1971
    jpop ひと夏の経験 山口百恵 1974
    jpop いちご白書をもう一度 ユーミン 1975
    jpop 別涙 因幡晃 1976
    jpop どうぞこのまま 丸山圭子 1976
    jpop 僕たちの失敗 森田童子   1976
    jpop 谷山浩子 1977
    jpop 思秋期 岩崎宏美 1977
    jpop ブルースカイブルー 西城秀樹 1978
    jpop 勝手にシンドバット サザンオールスターズ 1978
    jpop 残り火 五輪真弓 1978
    jpop ヤングマン 西城秀樹 1979
    jpop いとしのエリー サザンオールスターズ 1979
    jpop 異邦人 久保田早紀 1979
    jpop 君の朝 岸田智史 1979
    jpop 不思議なピーチパイ 竹内まりや 1980
    jpop セーラー服と機関銃 薬師丸ひろ子 1981
    jpop ハリケーン シャネルズ 1981
    jpop 聖母たちのララバイ 岩崎宏美 1982
    jpop 時を駆ける少女 原田知世 1983
    jpop FF ハウンドドッグ 1985
    jpop 風は海から 岡村孝子 1985
    アニメ系 君を乗せて 天空の城ラピュタ 1986
    jpop 竹内まりや 1987
    jpop プリプリ 1988
    アニメ系 風の通り道 となりのトトロ 1988
    アニメ系 となりのトトロ となりのトトロ 1988
    jpop シングルアゲイン 竹内まりや 1989
    jpop ダイヤモンズ プリプリ 1989
    アニメ系 風の丘 魔女の宅急便 1989
    jpop サイレント・イブ 辛島美登里 1990
    アニメ系 踊るポンポコリン ちびまる子ちゃん 1990
    jpop 浅い眠り 中島みゆき 1992
    jpop 島唄 THE BOOM 1992
    jpop サライ 加山雄三・谷村新司 1992
    アニメ系 ムーンライト伝説 セーラームーン 1992
    jpop 愛を語るより口づけをかわそう WANS 1993
    jpop Get along Together 山根康広 1993
    jpop チェリー スピッツ 1995
    jpop ロビンソン スピッツ 1996
    jpop Time goes by E.L.T. 1998
    jpop TUNAMI サザンオールスターズ 2000
    アニメ系 いつも何度でも 千と千尋の神隠し 2001
    jpop 大きな古時計 平井堅 2002
    jpop 明日への扉 川島あい 2003
    jpop 瞳をとじて 平井堅 2004
    jpop 思いがかさなるその前に 平井堅 2004
    jpop また君に恋してる ビリーバンバン 2007
    jpop 愛をこめて花束を Superfly 2008
    アニメ系 ブルーバード ナルト・いきものががり 2008
    jpop 千の風になって 秋川雅史 2008
    jpop ヘビーローテーション AKB48 2011
    jpop 花は咲く 菅野よう子 2012
    jpop Everyday カチューシャ AKB48 2012
    jpop 恋するフォーチュンクッキー AKB48 2013
    アニメ系 唯一度だけ 風立ちぬ 2013
    jpop 優しくなりたい 斉藤和義 2013
    jpop 優しいあの子 スピッツ 2019
    その他
    リンゴ追分 まっ子いたいなー風 美空ひばり 1952
    岸壁の母 キースジャレット風 菊池章子 1954
    もういくつ寝るとお正月ラグタイム
    シェルブールの雨傘ラグタイム
    五摂家のラグタイムガボット
    淡々狸変奏曲
    パリの散歩道 ゲイリー・ムーア 1978
    パリは燃えているか? 加古隆
    ダニーボーイ
    朝日の当たる家 矢沢永吉
    サイモンセッズ フルーツガムカンパニー
    グリーンスリーブス
    パピヨンのテーマ
    屋根の上のバイオリン弾き
    オクラホマミクサー
    春の日の花と輝く
    テイクファイブ  
    マイウェイ フランクシナトラ
    I like Chopin ガゼボ
    アイドルを探せ シルビーバルタン
    LALALANDのテーマ
    ダイアナ ポール・アンカ 1957
    ビ−マイベイビー ロネッツ 1964
    風に吹かれて ボブ・ディラン
    ダイヤモンドヘッド ベンチャーズ
    愛の賛歌
    わらべうたメドレー
    クラシックいろいろお触り集
    その他勝手にインプロビゼーション
    ステルスピアニスト 酢味噌煮庵
    三重県伊勢市生まれ
    中島みゆきの一学年下
    ユーミンの一学年上
    10歳でピアノを習い始めるもバイエルで挫折
    中学でF#オクターブ奏法に目覚める
    高校でクラシックギターにはまる
    大学で軽音楽部に所属しジャズピアノデビューするもウッドベースに回される。
    ヤマハポプコンに自作曲を送るも作曲講座の案内が送られてきて憤慨する。
    社会人になってから鷹巣英治らとプログレバンド「テレフォンボックス」を結成ELLデビュー
    30過ぎてバイオリンで伊勢シティフィルに参加しみんなに迷惑をかける。
    60過ぎて美人ピアニスト丸山晶子に師事するも一年で挫折
    建築家 発明家 座右の銘 生涯一天才

     

     

    基本的にメロディーラインをおぼえていれば、あとは即興で何とかなるという世界なので

    まだ演歌系とか入れてないものは多いのですが。

     

     ちなみに酢味噌煮庵はMixiで20年以上使っているハンドルです。

     

    | 音楽 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    ピアノハウス「音の庭」オープニングでさよなら平成(さよなら66歳)ライブをやりました。
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       この日は朝から多治見でようやく喫茶がオープンしたピアノハウス「音の庭」でオープニングイベント。この日朝の写真

       アーチビルディングシリーズですが、このシリーズの基本設計は基本的に弊社ではありません。竣工後になってもう少しデザインで遊べばよかったと思いましたが、まあ予算も厳しかったし。

       で、ピアノハウス自体のオープニングでお祝いついでに弾きまくったおかげで喫茶は朝のオープニングから弾いてくださいということになりました。

       

       で行ってみると、お客はもう一人の女性ピアニストだけ。

      オープニングで客が多すぎても対応できないということで、チラシや広告を打たなかったとのこと。そうこうするちに通りがかりの方や関係者の身内の方なども来られます。予想より年齢層高め。

      午後からはアーチビルディングのロックンロールピアニスト近藤さんも参加して弾きまくり大会となりました。

       

       で夜はお寿司屋さんで春日井コネクション改め多治見コネクションのお誕生日イブ飲み会となりました。

       

       

      | 音楽 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      阿竹克人65歳、青春真っただ中。^^)
      0

        JUGEMテーマ:音楽

         

          昨日のハピね会のW阿竹公演はかつてないほど絶賛されました。かなり押して始まったのですが演奏していて、なんか会場の熱気とかいろんなものが伝わってきて、思わぬパフォーマンスを引きだしていただけました。ハナコマジックと呼ぼう。

         

         

         普通自分の演奏聞くのは自分のしゃべりを聞くのと同じで嫌なものなんですが、今回はおもわずにんまり。

         

         よく聞くと 椅子の高さ合わせながら「オシ」とか気合い入れてますが、これは再生して初めて気が付きました。

         

         最後のほうにジミヘンの紫の煙が出てきますが、これは彼女と事前に打ち合わせた、もうすぐ終わるぞというサイン。あとは途中でしばらくピアノは休むとかいうくらいの打ち合わせで、すべて即興です。

         

         ぜんぜんそんな観客居ないじゃんとか言われそうですが、写ってないところは満席ですって(笑)。

         

         出番は最後から3番目で直前のHS-matyさんとか、素晴らしい演奏がたくさんあったのですが、やはり自分のことで頭がいっぱいで楽しめませんでした。

         

         懇親会には花子さんも来てくれて大いに盛り上がりました。最近ゲットした「敬老パス」をみんなに見せびらかしていたのですが、65歳青春真っただ中 みたいな感じで、幸せな一日でした。

         

         ちなみに阿竹花子さんはこのブログを介した同姓つながりで、妻でも妹でも娘でも、ましてや隠し子でもありません。ざんねーん。

         

        | 音楽 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        明日昭和文化小劇場で「花子にささげる12分」
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

           さてもっと早くいってよと言われそうなんですが、明日川名の昭和文化小劇場ではぴね会というぴあね会の発表会で「花子にささげる12分」というインプロビゼーションをやります。入場無料予約なしなんですが、演奏中の入退場はご遠慮くださいということです。午後一時開演なんですが、33組中31番目なんで四時半から五時くらいの出番になりそう。ちょうど空いていたという方は必見です。

           

           しばらく更新しない間に、阿竹花子さんのピンクダンディーに行っていろいろ触発されてこういう企画になりました。

           

           さてあたけのピアノパフォーマンスが新たな展開を見せるか?

           

           

           これは昨日行ったJRゲートタワー15階の中庭でした。

           

           

          | 音楽 | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          いろいろのあとNIMRA新年会
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

             昨日は午前に新規特許関係で快友特許。栄でランチの後名古屋音楽学院で丸山晶子先生の初レッスン。きれいな先生なので舞い上がってしまいます。そのあと大須に行きました。少し時間があり商店街をブラブラ。

             

             

            これは新装なった大須演芸場。

             

             

            大須観音で遅ればせながら初詣。外国の方がけっこう多いですね。

             

            そのあとここに行きました。いろいろコラボできそう。

             

            少し時間があったので、またブックオフに行きNIMRAの新年会へ。

             

             いつものみせですが、今年はどういうわけかピアノがあったので例によって弾きまくりました。あまり使われてないピアノらしく、戻りの悪いキーが一つ(c#)あったのですが、そこはテクニックでクリア? やはりアルコールが入らないと調子が出ません。

             

             

             さらに八事戻ってからまた別の店に行き、完全に午前様でした。

             

            | 音楽 | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            打ち合わせ等のあと新年会とカラオケ
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               今日は13日の金曜日でしたが、午後名古屋音楽学校に行きました。丸山晶子先生のレッスンの申し込み。そのあとレジャックで名大VBLでお知り合いになった女性と名駅で打ち合わせ。あたけピースでハートのフォーチュンクッキーを作ってバレンタインデーで仕掛けられないかという話だったのですが、なにやらあらぬ方向に。

               

               そのあと夜はkitteで名大同期系の新年会。二次会はカラオケに行き最終の地下鉄まで歌う羽目になりました。

               

               

               いつものレパートリーの虫干しで、最後はなかにしさんと二人だったのですが、挑戦でこれを入れたのが唯一の失敗でした。

               

               最近ラブソングなのにリズミックというの多いですね。

               

              | 音楽 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              うみとそらに行きました。
              0

                JUGEMテーマ:音楽

                 今日は今年初の本格的雨でNHK杯の後歩いて八事。地下鉄で吹上まで行きましたが20分ほど遅刻しました。この日はぴあね会もあったのでうみそらは空いているかと思ったら大間違い。あたけは20人中18番目の参加ということで結局二回しか回ってきませんでした。で弾いたのは、一回目「世界にひとつだけの花」と「ブルーバード」話題のグループつながりですね。ということで。

                 

                 世界にひとつだけの花は前日に思いついて何もチェックせずに弾いたので出だしのメロディーを飛ばしていましたが、誰も気が付かなかったようです。でもなかなかひどい出来。

                 

                 二回目は「モルダウ」スメタナと「鳥の歌」杉田かおる。鳥の歌というよりは酉の歌のつもりだったわけですが。

                 

                 この日初参加のお医者さんがぶったまげの超絶技巧でした。サティーのオリジナルの楽譜を前において勝手に即興で超絶技巧化したり。アルカンのラカンパネラと聞いた気がするのですが、アムランのカンパネラだったかも。

                 

                 

                 帰りは雨の中御器所まで歩いて地下鉄に乗りました。

                 

                 

                 

                | 音楽 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                宗次ホールで簗瀬彩さんVnと奥村百合名さんPを聞きました。
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                   また随分あいていてしかも後日更新なんですが、13日はまたランチタイムコンサートに行きました。簗瀬彩さんと奥村百合名さんのデュオリサイタル。簗瀬さんはなんどかブログに登場していると思いますが、奥村さんは初めて。

                   

                   哀愁のメロディーということで、前半はチャイコフスキーのメロディーほか小品のあとにツィゴイネルワイゼン。これは先日長坂沙織さんも弾いていましたが、簗瀬さんの十八番みたいな曲なので私のを取らないでという感じだったかもしれません。甲乙つけがたいですが、それぞれの違いが出ていて楽しめました。

                   

                   でそのあと百合名さんのピアノソロが二曲。プーランクのエディット・ピアフを讃えて、とブラームスの六つの小品の間奏曲。どちらも初めてではないと思いますが、とても良い演奏でした。左手が自然でバランスが良く、弾きこんでいる印象です。特にブラームスが良かった。

                   

                   でそのあとまた彩さんが登場してグリーグのソナタ三番の二楽章とフランクのソナタの終楽章。フランクのソナタは何度も聞いている好きな曲ですが、名演でした。循環主題なので終楽章に凝縮されているわけですが、こんどはぜひ全曲聞きたい。いわゆる超絶技巧曲とはまた違うバイオリンの魅力満載の演奏でした。

                   

                   アンコールはサンサーンスの白鳥。チェロの定番なのでバイオリンで聞くのは初めてですが、なかなか行けます。これは弾けるかもという気がしてきました。でもやはりビオラが良いかもしれません。

                   

                  終わってからまた例によって。彩さんと。

                   

                   百合名さんともお話ししましたが、プーランクは実はホモだったとか村上春樹ネタで、初対面の美女相手になんて話を振っているのだと後で思いました。

                   

                   お二人の今後の活躍を期待します。

                   

                   

                  | 音楽 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  宗次ホールで久々長坂沙織さんを聞きました
                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                     

                     一気に一か月飛ばすことにしました。これでも翌日なんですが、長坂沙織さんのランチタイムコンサートに行きました。

                     

                     バッハから時代順に五十嵐琴未までという、一時間に300年を封じ込めた?めちゃくちゃ充実したコンサートでした。最後の五十嵐琴未さんは沙織さんと桐朋音大の同期だという女性作曲家で、ヴァイオリンとピアノのための小品集は彼女の合唱曲をこのコンサートのためにリライトした書下ろし曲。メロディーのきれいな調性音楽なんですがピアノの伴奏がとても新しい感じで素敵な曲ばかりでした。

                     

                     ほんとにバッハ・シューマン・ブラームス・サラサーテ・イザイ・プロコフィエフ・五十嵐琴未そしてアンコールでヴィエニアフスキのモスクワの思い出と、盛りだくさんのプログラム。合間に沙織さんとコンビのみなつさんの掛け合いトークが入るのですが、くつろいだ雰囲気。

                     

                     四年間の留学の成果で、自信たっぷり、音もたっぷりの充実ぶりがうかがえるコンサートでした。

                     

                     

                     最後に恒例の写真。左はNIMRA会員でパズル作家の加藤俊博さん。撮ったのは同じ名前のお父さん。あたけさん眼鏡が変わりましたね。と覚えていてくださいました。沙織さんはあいかわらず綺麗です。

                     

                     

                     

                    | 音楽 | 23:37 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
                    エレクトリックバイオリンを買いました。
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                       さて土曜日ですが、先日買ったエレクトリックバイオリンをいじりました。実はヤフオクで17日に落札していたのですが、安すぎて不人気といった感じです。ポイントがたまっていたので、送料入れても出費は3000円くらい。弓からシールド線から、ヤニやヘッドフォン、電池までついています。ドローンと一緒で銭失ってもそれほど痛くない価格です。でも妻からは冷たい視線が。バイオリンこれで三本目ですから。出荷までに二三週間かかると書かれていたのですが、すぐ届いて焦りました。

                       

                       人生の節目で楽器を買うといいことがある気がしているのですが、あまりご利益がないのは出費が少なすぎるせいか?

                       

                       これはちゃんと調整してから撮った写真ですが、最初はケースが透明なラップでくるんであるだけ。マニュアルもなしでコマは自分で立てないといけないので、全くの初心者にはきついでしょう。でもコマのアーチが低くて弾きにくいので、余っているコマに替えました。ただ普通のバイオリン用なので足を削って平らにあわせないといけません。

                       

                       

                       あと竿のエンドも指に当たって痛いので、削りました。どう考えても見よう見まねで作っただけで、弾ける人間が介在している気配がありません。

                       

                       

                       で、安いバイオリンの常で調弦が大変。アジャスターが全部の弦についているのがせめてもの救いです。

                       

                       でもいろいろ調整してみると、全然悪くない。しっかり弾けます。弓も見栄えは良くないですが、普通に使えます。恐れ多いのか玩具楽器のところに出品されていたのですが、普通のエレキバイオリンとして使えます。ただヘッドフォンはかなり貧弱でいつものに替えました。

                       

                       ケースもちゃんと普通のバイオリンが入ります。細かいこと気にしなければ軽くて良い。

                       

                       タイスやらG線上のアリアやらレパートリーを虫干しして、満足してしまい込みました。

                       

                       

                      評価:
                      ---
                      シックス・センス
                      ---
                      ()
                      コメント: マニュアルなど全くないので、駒の立て方調弦の仕方、弓に脂を塗る塗り方など初心者には謎だらけだと思います。多少バイオリンを弾ける方に教えてもらわないと使えそうにありません。駒もアーチが小さいので取り替えましたし、左手の指に当たって痛いので指板の上端を少し削りました。逆にシールドも付いていて、手を加えればそれなりにしっかり使える楽器で、とても買い得だと思いました。

                      | 音楽 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/34PAGES | >>